2010年05月28日

大学就職率、過去2番目の低さ 高校生も2年連続低下(産経新聞)

 今春の大学新卒者の就職率(4月1日現在)は91・8%と前年同期に比べ3・9ポイント減少したことが21日、厚生労働省と文部科学省の調査で分かった。調査を始めた平成8年度以降、「就職氷河期」といわれ過去最低だった平成12年度の91・1%に次ぐ低さで、同時期の下げ幅としては過去最大。高校生の就職内定率(3月末現在)も2年連続で下落し、前年同期比1・6ポイント減の91・6%となった。

 集計によると、大学生の就職率は男子は92・0%(前年同期比3・9ポイント減)、女子は91・5%(同3・9ポイント減)。短期大学は88・4%(同6・1ポイント減)、専修学校は87・4%(同4・4ポイント減)と軒並み下落している。

 地域別では九州地区が前年同期比2・9ポイント減の88・9%で最低。次いで北海道・東北地区が同2・0ポイント減の89・3%、関東地区が同6・1ポイント減の90・6%だった。

 一方、高校生の就職内定率は男子が同1・4ポイント減の94・1%、女子は同2・0ポイント減の88・2%だった。

 厳しい就職状況を受けて厚労省は同日、大学や短大、高校などを今春卒業した若者を1カ月間、試験雇用した企業に対し、1人当たり8万円支給している「新卒者体験雇用奨励金」の対象期間を3カ月間に拡充し、最大16万円を支給すると発表した。

【関連記事】
東大並み難関大、61歳おばちゃん入学 英語漬け「留学も挑戦」
大阪で専門学校が未内定者を受け入れ 就活再チャレンジを後押し
就職氷河期 活路は「大学→専門学校」
高卒求人倍率、昨年から半減 採用メド立たず
中国で大卒者300万人が就職難
中国が優等生路線に?

鉄球、水にプカプカ…特殊技術に注目(産経新聞)
吸血ヤマビル生息拡大、観光客の被害相次ぐ(読売新聞)
「省エネ大賞」など3事業廃止=公益法人仕分けスタート(時事通信)
針生一郎氏死去 前衛美術評論の草分け(産経新聞)
警部補ら2人懲戒免職=暴力団周辺から借金、腕時計―奈良県警(時事通信)
posted by シラカワ シゲミ at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

飲酒で、リンパ系腫瘍リスク低下の可能性を示唆(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の研究班は5月10日、飲酒によってリンパ系腫瘍のリスクが低くなる可能性が示されたとする研究結果を発表した。

 今回の研究は1990年と93年に岩手県二戸、秋田県横手、茨城県水戸、新潟県柏崎、長野県佐久、大阪府吹田、高知県中央東、長崎県上五島、沖縄県中部・宮古の10保健所管内に住んでいた40-69歳の男女約9万6000人を、2006年まで追跡調査した結果を基に、飲酒と悪性リンパ腫(ML)・形質細胞性骨髄腫(PCM)の発生率との関係を調べたもの。平均約13.6年の追跡期間中に、MLが257人、PCMが89人確認された。

 研究班は、調査開始時のアンケートを基に、お酒を「飲まない(月に1回未満)」、「時々飲む(月に1-3回)」、「毎週飲む(週あたりのエタノール換算量1-149g)」「毎週飲む(同150-299g)」、「毎週飲む(同300g以上)」に分け、その後のMLとPCMの発生率を比較した。
 エタノール換算300gとは、日本酒にすると約14合、ビールで大瓶14本、ワインでグラス28杯。

 MLとPCMを合わせたリンパ系腫瘍発生のリスクは「時々飲む」と比べ、「毎週飲む」のアルコール摂取量が多いグループで低くなった。
 MLとPCMに分けた場合は、統計学的に有意ではないものの、どちらもリスクは、「時々飲む」と比べ、アルコール摂取量が多いグループで低下する傾向が見られた。

 研究班では、飲酒によるリンパ腫抑制作用のメカニズムとしては、「適度なアルコール摂取により免疫反応やインスリン感受性が改善されることなどが知られている」と説明。その上で、今回の研究では、「かなり摂取量が多いグループでリスクの低下が見られたので、それらとは別のメカニズムが働いているとも考えられる」としている。
 また今回の研究結果は、「飲酒のリンパ系腫瘍予防効果を示唆するものですが、大量飲酒は他のがんのリスクを高めることが明らか」と指摘。生活習慣病を総合的に予防しようと考えた場合、お酒は日本酒換算で一日一合程度までに控えた方がよいと言えるとした。

 詳しくは、厚労省研究班による多目的コホート研究のホームページで。



【関連記事】
医療保険制度の根本見直しに向けた意見書提出へ−がん医療費を考えるフォーラム
リンパ腫治療薬SGN−35の海外フェーズ3試験を開始―武田薬品など
がん化学療法に伴う高尿酸血症治療薬の承認を了承―医薬品第二部会
「患者会」との公開シンポを初開催−血液学会
男性の大腸がんリスク、マグネシウム摂取量高いほど低下傾向

<公選法違反>愛知・美浜町議に罰金刑…名古屋地裁判決(毎日新聞)
九尺藤 カーテンのような花房 兵庫・丹波で見ごろ(毎日新聞)
不動産会社社長ら逮捕 介護マンション契約金詐取疑い(産経新聞)
人さし指以外で指紋変造テープ、審査盲点突く(読売新聞)
小沢氏、聴取応じる意向 「陸山会」政治資金規正法違反、元秘書3人も(産経新聞)
posted by シラカワ シゲミ at 23:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。